白内障の手術を受けました
2020.10.20
左目の視力が急に落ち、かかりつけの眼科で検査をしましたが、問題ないと言われました。

それでもどんどん視力が下がり、生活に支障が出るほどになりましたので、以前眼内レンズを入れた際にお世話になった東京駅前のクリニックを訪れました。


検査の結果、白内障が急激に進んでいることがわかり、先日2焦点対応の眼内レンズに交換しました。
日々健康には気を付けていましたが、56歳で白内障とは、自分でも驚きました!

皆様も、健康には十分配慮されているかと思いますが、ドクターの診断に疑問を感じましたら、迷わずセカンドオピニオンをとる事をお勧め致します。
相棒
2020.10.05
台東区入谷にグレース訪問看護ステーション城東がオープンして1年が経とうとしています。

電動自転車で訪問している為、日々私の太ももがたくましくなっていくのを感じる今日この頃です。

この間、自転車の健康診断をしたところ、タイヤとブレーキが擦り減っているとの診断を受けまして、この子も頑張ってくれていた証拠です。



感謝しかありません。

10月になり急に寒くなり訪問業は大変な時期になってきております。
これからは、手袋とホッカイロがお友達です。
「縁の下の力持ち」
2020.09.21
皆さん、こんにちは。如何お過ごしでしょうか。

グレース居宅部門の二本柳です。

まずは定番の話から。今年は真夏ではなく秋の祭典、新日本プロレスG1クライマックスが開幕しましたねー!!!今年は誰が優勝するのか?ハイボールを飲みながら、見るのが楽しみでたまりません。(毎度、趣味のプロレスネタからですみません。笑)

さて、今回は当法人、グレースホームケアクリニックの事務の紹介をしたいと思います。まさに縁の下の力持ち(私もいつも助かっています、いつもわがままを聞いて迅速に対応してくださりありがとうございます。)



右から平林さん。仕事は誠実、迅速、私達ケアマネのワガママ、急な事にもすぐに対応してくれます。社員からの信頼も厚く、また古田院長とお互い、名前で呼びあう程の信頼。唯一の弱点は私が飲みに誘っても絶対に来てくれない。笑(嫌ってませんよね?笑)
左は栗林さん。まだ新人さんですが、ガッツだけは誰にも負けない。覚える事が山積みですが泣き言を言わず日々、頑張っています。

実は私達の周りにはこの縁の下の力持ちのサポートで支えてもらっています。
これからも私達と縁の下の力持ちで連携を図り、より良いサービスを提供していきたいと思いますので、これからも慶実会をよろしくお願い致します。

- CafeLog -