慶実会グループ理事長挨拶
2019.11.14
【医療法人社団 慶実会 理事長】

 およそ10年前に歯科在宅医療サービスとしてグレースデンタルクリニックを開業し、訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所と、在宅ケアサービスの充実と質の向上を目指し医療サービスの範囲を拡大してまいりました。
2018年には医科在宅医療サービスのグレースホームケアクリニックを開業する運びとなりました。
これも地域のみなさまのご理解とご支援の賜物と深く感謝申し上げます。

 さて、2018年の厚生労働省の統計で日本人の三大死因の1つとして老衰が初めて加わりました。
老衰とは加齢による多臓器不全であり、いわゆる大往生と呼ばれる自然死と考えます。超高齢者社会が進展する中で増えているのは、日本の社会環境が安定し、平和な状態が続いていることの証左かもしれません。

地域のみなさまが、われわれの医療・看護・介護サービスを介して、自らの健康状態を把握し、自分らしく暮らせるように、今後とも在宅医療サービスの拡充に努めて参りたいと思います。

当社ホームページでは、スタッフブログや訪問看護新聞などにより、広域医療法人慶実会における、われわれの活動を地域みなさまへお伝えできるものと思います。ご覧いただければ幸いです。

引き続きのご支援のほど、よろしくお願いいたします。
by makino
2019.11.14 11:10 | 固定リンク | ご挨拶・案内

- CafeLog -